年頭ご挨拶

謹賀新年新年明けましておめでとうございます。
昨年中は格別なるご厚情を賜り心より御礼申し上げます。

昨年は世界的な新型コロナウィルス感染拡大を受け、世の中の価値や常識、ニーズは大きく変わり、薬局を取り巻く医療の環境も大きく変化をしています。
そのような中で私たちは「まつもと薬局らしさ」をさらに磨きながら、新型コロナウイルス感染症と向き合い「まつもと薬局ならでは」の役割を果たしていく決意でございます。
2021年は健康生活の基本として、薬(予防)や食、運動が、その役割と価値をいっそう高めることとなるでしょう。
開業以来地域住民の健康を守る為に、従来の保険薬局の枠を超え、保険調剤のみならず、いち早く、予防医療を切り口に管理栄養士を採用し、近年は理学療法士、看護師、介護福祉士など多職種を人材として迎え、利用者一人ひとりに医薬品、栄養、運動の3つのサポートで総合的に健康を支える努力をしています。
「健康をサポートする薬局」として地域になければならない存在としてさらに努力して参りますので、今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願いします。



代表取締役 松本 健春