北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】のタグ:【 konaame 】の一覧です

28-5

カロリーアップ 栗きんとん

  • さつまいもの代わりにじゃがいもを使う事で、カリウムの量をおさえる事ができます。
  • くちなしの実を使うと鮮やかな黄色に仕上がります。
  • 今回の実習では、もともと肉色の黄色いじゃがいも(インカのめざめ)を使いました。
  • 粉飴を使いカロリーアップしました。
  • カロリーアップ 栗きんとんの記事の続きへ

    27-3

    低カリウム・エネルギーアップ りんごのサクサクコンポート

  • 粉飴を利用する事でカロリーも上がり、色どりもきれいになります。
  • 春巻きの皮を揚げた事でサクサクとした食感も楽しめ、エネルギーアップにつながります。
  • りんごを水にさらす事でカリウムを減らす事が出来ます。
  • 低カリウム・エネルギーアップ りんごのサクサクコンポートの記事の続きへ

    kinako500

    低たんぱく 豆腐ドーナツ

  • T・Tホットケーキミックスを使った低たんぱくなドーナツです。
  • 粉飴低たんぱくきな粉を使いカロリーアップとともに蛋白質をおさえることができます。
    エネルギーを調節したい時は、粉飴きな粉の分量を増減することで手軽調節できます。
  • まとめて作って、冷凍保存ができますので、忙しい時やカロリー不足の時等の手軽なおやつとしておすすめです。
  • 低たんぱく 豆腐ドーナツの記事の続きへ

    26-02

    カロリーアップ 煮豆

  • カロリーアップの為粉飴10gを使用し、エネルギーを39kcal増やしました。
  • 粉飴甘さが砂糖の1/3の為、砂糖の3倍のエネルギーを増やせます。
  • 冷凍できる料理なので、手が空いている時に多めに作り、1回分ずつに小分けし冷凍しておくと便利です。
  • カロリーアップ 煮豆の記事の続きへ

    25-2

    低たんぱく・高カロリー豆乳かりんとう

  • 1回分の分量では作りにくいので、今回は作りやすい量として28本分としました。
  • 粉飴を使用し、エネルギーをアップさせました。
  • かりんとうを揚げた時の油の吸油率は約15%とします。
  • T・T小麦粉を使った、低たんぱくなかりんとうです。
  • まとめて作り、冷凍保存しておけば、エネルギー不足を感じた時等手軽に召し上がる事ができます。
  • 豆乳を牛乳に変えても良いです。(牛乳は、豆乳に比べ、リンが高くなるので注意して下さい。)
  • 低たんぱく・高カロリー豆乳かりんとうの記事の続きへ

    23-6

    食物繊維強化・エネルギーアップ 春雨の酢の物

  • だしわりしょうゆの商品ページへリンクします減塩レシピです。
  • 粉飴を使いカロリーアップしました。
  • オクノスの食物繊維使うと、食物繊量は0.5g→4.5gと4gアップさせることができます。
  • オクノスの食物繊維は最後に少量ずつ加えながら和えると、だまになりにくいようです。もしだまになっても少し時間を置くことですっかり溶け美味しくいただけます。
  • 春雨はたんぱく質・リン・カリウムともに低く、エネルギーアップに便利な食品です。
  • 食物繊維強化・エネルギーアップ 春雨の酢の物の記事の続きへ

    22-9

    低たんぱく・エネルギーアップ みたらしだんご

  • ホリカピーエルシーごはん1/20を使った、低たんぱく質なお団子のレシピです。
  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。
  • だしわりしょうゆを使い塩分の摂取量を減らした、減塩料理です。
  • 冷凍する場合、お団子まで作っていただき、食べる時にたれを作ってかけて下さい。汁ものに入れても美味しくいただけます。あん・ずんだ・低たんぱくきなこ等お好みの具材をかけて美味しくいただけます。
  • 低たんぱく・エネルギーアップ みたらしだんごの記事の続きへ

    21-7

    低たんぱく・高エネルギー ポンデケージョ

  • T・T小麦粉を使った、低たんぱく質のレシピです。
  • 粉飴を使い、エネルギーアップした、高カロリーのお菓子です。
  • 白玉粉を使用したもちもちした食感です。中身は好みに合わせて色々な食材を入れることができます。
  • 冷凍保存しておいて必要時に電子レンジで温めれば、できたての美味しさでエネルギーの補給をすることができます。
  • 低たんぱく・高エネルギー ポンデケージョの記事の続きへ

    20-6

    エネルギーアップ 水羊羹

  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。
  • あんを入れてから更に水分をとばし煮 詰めると羊羹になります。作り置きしたい場合は、羊羹にした方が日持ちします。
  • エネルギーアップ 水羊羹の記事の続きへ

    19-1

    低リン・エネルギーアップ 杏仁豆腐

  • 低リンミルクを使った低リン・低カリウムの料理です。
  • 粉飴を使った高カロリーのレシピです。
  • フルーツは生で食べるより、缶詰のほうがカリウムの量は低くなりますが、シロップにはカリウムたくさん含まれていますので飲まないようにしましょう。
  • 低リン・エネルギーアップ 杏仁豆腐の記事の続きへ

    18-3

    エネルギーアップ・減塩 もやしのナムル

  • 粉飴を使い、カロリーをアップしたレシピです。粉飴は、他の調味料と良く混ぜ合わせてからお使い下さい。
  • だしわりしょうゆを使った、減塩料理です。
  • ごまの風味で少しの塩分でも美味しく召し上がれます。
  • エネルギーアップ・減塩 もやしのナムルの記事の続きへ

    18-4

    高カロリーMCTビスケットを使ったエネルギーアップ ヨーグルトケーキ

  • MCTビスケット紅茶を使った、低たんぱく質なケーキのレシピです。
  • 粉飴を使って、高カロリーのケーキに仕上げました。
  • 砂糖と粉飴を1:2で使うと美味しく仕上がります。
  • 実習では、型を18cmのアルミトレーを使用し、6人分を一緒に作りました。
  • 高カロリーMCTビスケットを使ったエネルギーアップ ヨーグルトケーキの記事の続きへ

    17-3

    エネルギーアップ チョコ菓子

  • 粉飴を使った、高カロリーお菓子のレシピです。
  • 膨らましに、チョコスプレットを使い手軽に作れます。
  • エネルギーアップ チョコ菓子の記事の続きへ

    16-2

    エネルギーアップ 梨の酢の物

  • 粉飴を使った、高エネルギーのレシピです。
  • 梨を、柿やりんごに変えても美味しくいただけます。
  • エネルギーアップ 梨の酢の物の記事の続きへ

    16-3

    エネルギーアップ ココアプリン

  • 粉飴を使った、高カロリーのデザートレシピです。
  • ゼラチンはたんぱく質が多いのですが、少量を楽しんで食べる事も長い食事療法には大切な息休めになります。
  • エネルギーアップ ココアプリンの記事の続きへ

    15-3

    エネルギーアップ フルーツヨーグルト

  • 粉飴を使いエネルギーを増やした、高カロリーレシピです。
  • 乳製品は、ひとつの食品としてみた時、栄養に一番すぐれた食品です。 一日最低60~70gを摂取することをお勧めします。
  • エネルギーアップ フルーツヨーグルトの記事の続きへ

    14-3

    高カロリー 大学いも

  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。粉飴のエネルギーは砂糖と同じですが、甘味は砂糖の2割程度しかありません。甘い物が苦手な方や、エネルギーの不足を感じた時など、手軽にお使いいただけます。たんぱく質を含まず、溶けやすく、色やにおい、粘性もないので、お料理にも抵抗なく使えます。
  • コーヒーにはカリウムが多く含まれています。カリウム制限のある方は注意して下さい。⇒カリウムについて
  • 高カロリー 大学いもの記事の続きへ

    14-4

    エネルギーアップ カフェオーレ

  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。粉飴のエネルギーは砂糖と同じですが、甘味は砂糖の2割程度しかありません。甘い物が苦手な方や、エネルギーの不足を感じた時など、手軽にお使いいただけます。たんぱく質を含まず、溶けやすく、色やにおい、粘性もないので、お料理にも抵抗なく使えます。
  • コーヒーにはカリウムが多く含まれています。カリウム制限のある方は注意して下さい。⇒カリウムについて
  • エネルギーアップ カフェオーレの記事の続きへ

    13-1

    低たんぱく・減塩 たまご丼

  • 粉飴を使いエネルギーアップした、高カロリーのレシピです。
  • ゆめ1/25を使った、低たんぱく質の丼ぶりのレシピです。
  • だしわりしょうゆを使った、減塩・低リン・低カリウム料理です。
  • 低たんぱく・減塩 たまご丼の記事の続きへ

    12-3

    高カロリー鮭の南蛮漬け

  • 粉飴を使った、高カロリーレシピです。
  • 千切り野菜を水にさらすと、カリウムをさらに減らすことができます。⇒カリウムの減らし方
  • 冷ましてから冷蔵庫に保存すると、2~3日は美味しくいただけます。
  • 高カロリー鮭の南蛮漬けの記事の続きへ

    12-4

    エネルギーアップ 生春巻き

  • 粉飴を使った、高カロリー料理レシピです。
  • ライスペーパーはたんぱく質をほとんど含まない食品です。上記の料理以外にも、揚げる等して低たんぱく・高カロリーの料理としてお使いいただけます。
  • 付け合わせに、ミニトマト30g・パセリ2gを使うと栄養価はたんぱく質0.4g・エネルギー10kcal・カリウム107mg・リン10mgそれぞれ増えていきます。
  • エネルギーアップ 生春巻きの記事の続きへ

    12-5

    エネルギーアップ みかんゼリー

  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。
  • 手作りぱぱ寒天は、食物繊維を多く含み、粉末状なのでサッと溶け料理にも手軽にお使いいただけます。
  • エネルギーアップ みかんゼリーの記事の続きへ

    kona

    H+B 粉飴 1kg入り 580円(税込)

    砂糖に比べ甘味が少なく多量摂取可能。甘さを苦手としている方のエネルギー補給にも最適です。 たんぱく質・リン・カリウム0。 腎臓病によるタンパク質の制限や食事療法等でカロリーを必要とされている方にも安心な商品です。 詳細は [...]

    H+B 粉飴 1kg入り 580円(税込)の記事の続きへ

    8-2

    減塩 小松菜とえのき和え

  • 5%減塩しょうゆを使った、減塩料理です。
  • 粉飴を使いエネルギーアップした、料理レシピです。
  • 減塩 小松菜とえのき和えの記事の続きへ

    7-3

    エネルギーアップ ヨーグルト和え

  • 粉飴を使いエネルギーアップした、高カロリーデザートのレシピです。
  • スープ用糸寒天は水で素早く戻り、不思議な食感が楽しめます。
  • みかんの缶詰は生の物より低カリウムですが、汁にはカリウムが多い為カリウム制限のある方は飲まない方が良いでしょう。
  • エネルギーアップ ヨーグルト和えの記事の続きへ

    5-2

    エネルギーアップ・減塩 茄子炒め

  • だしわりしょうゆを使った、減塩・低カリウム・低リン料理レシピです。
  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。
  • エネルギーアップ・減塩 茄子炒めの記事の続きへ

    5-3berry

    エネルギーアップ シャーベット

  • 粉飴を使いエネルギーアップさせた、高カロリーのレシピです。
  • たんぱく質をほとんど含んでいない低蛋白なシャーベットです。
  • 作り置きしておくと、いつでも手軽におやつやデザートとしてエネルギーの補給に役立ちます。
  • エネルギーアップ シャーベットの記事の続きへ

    4-1

    減塩・エネルギーアップ かやくご飯

  • だしわりしょうゆを使った、減塩・低リン・低カリウムの料理レシピです。
  • 粉飴を使いエネルギーアップした、高カロリー料理レシピです。
  • 減塩・エネルギーアップ かやくご飯の記事の続きへ

    2-3

    高カロリー エネルギーアップ アイスクリーム

  • 粉飴と高脂肪の生クリームを使いカロリーをアップした、高カロリーアイスのデザートレシピです。
  • 作り置きしておけば、カロリーの不足を感じた時に手軽に食べられます。
  • 高カロリー エネルギーアップ アイスクリームの記事の続きへ

    3-3

    高カロリーコーヒーアイスクリーム

  • 粉飴と高脂肪生クリームを使った、高カロリーのレシピです。作り置きしておけば、エネルギーの不足を感じた時に手軽に食べられます。
  • コーヒーにはカリウムが多い為、カリウム制限のある方は注意して下さい。
  • 高カロリーコーヒーアイスクリームの記事の続きへ

    kona2

    H+B粉あめ(分包) 1包13g入りX40包 640円(税込)

    砂糖に比べ甘味が少なく多量摂取可能。甘さを苦手としている方のエネルギー補給にも最適です。 たんぱく質・リン・カリウム0。腎臓病による タンパク質の制限や食事療法等でカロリーを必要とされている方にも安心な商品です。 こちら [...]

    H+B粉あめ(分包) 1包13g入りX40包 640円(税込)の記事の続きへ

    この記事を見る

    低タンパク高カロリー肉じゃが

  • 粉飴を使うと更に高カロリーにすることができます。
    粉飴を10g加えると+40kcal、25g加えると+91kcal
    カロリー増やす事ができます。
  • げんたうどんを使った、低タンパクレシピです。
  • 低タンパク高カロリー肉じゃがの記事の続きへ