成分調整食品【低たんぱく・カリウム制限・減塩】 森永低リンミルク L.P.K 1袋20gX15袋 1、260円(税込)

P1010307
クリックすると拡大

お湯又は水85ml(通常)に低リンミルク1袋をよく溶かしてお召し上がり下さい。リンは普通牛乳85mlの1/5カリウムも低減、カルシウム・鉄を強化しています。リンを制限されている方用のミルクです。粉末ですので、水分の制限もされている方や、長期の保存にも適しています。牛乳の代わりや調理素材としてご利用ください。

1袋20gあたりの目安です
エネルギー たんぱく質 カリウム リン カルシウム 食塩量
92kcal 3.0g 80.0mg 16.0mg 120mg 1.2mg 0.08g

※(「―」=未測定 「0」=未検出)※効果には個人差があります

商品のご購入はこちらから

この商品を利用したレシピ

低リン・エネルギーアップ 杏仁豆腐

19-1
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
1.5g 159kcal 微量 82mg 12mg

低リン・エネルギーアップ 杏仁豆腐 一人分

低リンミルク 10g
寒天 1g
砂糖 20g
アーモンドエッセンス 数滴
みかん缶 15g
もも缶 15g
パイン缶 15g
※シロップの分量  
粉飴 13g
100cc

低リン・エネルギーアップ 杏仁豆腐の作り方

  1. 低リンミルクは、40mlの水で溶かす。そのあとお湯を足して100mlにする。
  2. 水(100cc)に粉寒天を煮溶かし、さらに砂糖を加えて溶かす。
  3. 2)の荒熱がとれたら、1)を混ぜ、アーモンドエッセンスを加え、容器に注ぎ入れ、冷やし固める。
  4. 粉飴を水で煮溶かし、シロップを作り冷やす。
  5. 杏仁豆腐を適当な大きさに切って、容器に盛りつける。
  6. みかん缶・もも缶・パイン缶はざるにあけ、液汁をしっかり切ってから適当な大きさに切って盛り付ける。

低リンミルクを使ったオレンジムース

milk
クリックすると拡大
たんぱく質エネルギー 食塩 カリウム リン
1.8g103kcal 0.0g 80mg 37mg

低リンミルクを使ったオレンジムース 一人分

オレンジ 30g
低リンミルク 3g
お湯 13g
生クリーム 12g
マシュマロ(約2個) 6g
レモン汁 5g
※飾り用  
ブルーベリー(5個) 10g
さくらんぼ(1粒) 10g

低リンミルクを使ったオレンジムースの作り方

下処理

・オレンジを一口サイズに切り、皮をはがします。

低リンミルクをお湯で十分に溶かします。

  1. 耐熱容器に生クリームと、お湯で溶いた低リンミルクを入れて、混ぜます。
  2. ①の容器にマシュマロを入れ、電子レンジでマシュマロが溶けるまで加熱します。
  3. 電子レンジから②を出し、マシュマロを潰すように泡立て器で混ぜます。(500W 40秒)
  4. 液状になったら、氷水の入ったボールに耐熱容器に入れ、粗熱をとりながら、さらに泡立て器で混ぜます。
  5. ひと肌くらいに冷めたら、氷水から耐熱容器を取り出し、レモン汁を入れて混ぜ、オレンジを入れて、さっくりと混ぜ合わせます。
  6. ⑤をお好みの容器に入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。
  7. 固まったら、ブルーベリーとさくらんぼを盛り付けて出来上がりです。

低たんぱく・低カリウム カレーパン

snak-4
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
4.8g 338kcal 0.4g 93mg 87mg

低たんぱく・低カリウム カレーパン 一人分

T・T小麦粉 50g
お湯 25cc
PLCカレー 20g
米パン粉 8g
砂糖 7g
低リンミルク 5g
5g
5g
ベーキングパウダー 1g

低たんぱく・低カリウム カレーパンの作り方

  1. 低リンミルクを分量のお湯で溶きます。
  2. ボールにT・T小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れ混ぜ、①を加えてひとまとめにします。
  3. 生地を2等分にして伸ばし、温めたPLCカレーを中身が出ないように気を付けながら、包みます。
  4. 卵をくぐらせ、米パン粉をつけます。
  5. 180℃の油で、こんがりするまで揚げます。この時、火加減は弱火で、約15分程じっくりと揚げてください。