北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】の成分調整食品【減塩、低たんぱく、低カリウム】を利用したレシピ 低たんぱく 里芋とささげの煮付け

23-4
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン 鉄分
3.4g 76kcal 1.2g 164mg 43mg 0.7mg

低たんぱく 里芋とささげの煮付け 一人分

PLC里いも煮(1/2袋) 80g
ささげ 40g
にんじん 10g
だしわりつゆの素(大匙1/2強) 5cc
30cc

低たんぱく 里芋とささげの煮付けの作り方

  1. ささげは筋をとり横2つに切り、たっぷりの沸騰したお湯でやわらかくなるまでゆでる。
  2. にんじんは短冊に切り、沸騰したお湯でゆでる。
  3. 鍋に水・だしわりつゆの素を入れ沸騰させ、下茹でしたささげ・にんじん・ピーエルシー里いも煮を加えて煮含め、火を止め味を含ませる。

腎臓病患者様向け低たんぱく 里芋とささげの煮付けレシピワンポイント

  • だしわりつゆの素を使って減塩にしました。
  • ピーエルシー里いも煮を使った、低たんぱく・減塩・低リン・低カリウムのレシピです。
  • レトルト商品とだしわりつゆの素の調味料だけで、簡単に煮物が作れます。里芋には味が十分しみこんでいますので、時間短縮になります。
  • ささげ40gをゆでると重さが変わり38g(生の96%)、生のにんじん10gをゆでると重さが変わり9g(生の87%)となります。カリウム制限のない方は、下ゆでする必要はありません。カリウムについてはこちらからどうぞ

メモ低たんぱく 里芋とささげの煮付けメモ