北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】の成分調整食品【減塩、低たんぱく、低カリウム】を利用したレシピ 低たんぱく・減塩・低カリウム パイン入り酢豚

23-2
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン 鉄分
3.4g 164kcal 0.9g 181mg 39mg 0.7mg

低たんぱく・減塩・低カリウム パイン入り酢豚 一人分

PLC酢豚(1/2袋) 80g
パイン缶 30g
玉ねぎ(水にさらしたもの) 50g
きゅうり 30g
サラダ油(小匙1) 4cc
だしわりしょうゆ(小匙1強) 5cc
<水溶き片栗粉>  
片栗粉(小匙1) 3g
水(小匙1) 5cc

低たんぱく・減塩・低カリウム パイン入り酢豚の作り方

  1. 玉ねぎは大きめのくし型に切ったものを更に中央で2つに切り、きゅうりは長めの乱切りにして、水にさらす。
    ※カリウムを抜く為に、水の入ったボールに切った野菜を入れ2分程さらします。この作業を水を変えて3度行います。カリウムについてはこちらからどうぞ
  2. パイン缶は汁を切り、6等分にする。
  3. フライパンを熱し油を入れ、玉ねぎを加えて透きとおるまで炒める。
  4. きゅうりを加えてサッと炒め、だしわり醤油を加える。
  5. パイン缶とピーエルシー酢豚を加え炒める。
  6. 火からおろして水溶き片栗粉の1/2を加え火にかけ、更に火からおろして残りの水溶き片栗粉を加えてじっくり火にかけトロミをつける。

※片栗粉は20分前に水と合わせておくと、時間が経ってもトロミが変わらず水っぽくならないそうです(ためしてガッテンより)。又火からおろして入れるのは、だまを作らない為の工夫です。

腎臓病患者様向け低たんぱく・減塩・低カリウム パイン入り酢豚レシピワンポイント

  • PLC酢豚を使った、低たんぱく・減塩・低リン・低カリウム料理です。
  • だしわりしょうゆを使って塩分の量を控えています。
  • 玉ねぎのカリウム量は、生のまま100gでは150mg・水にさらしたもの100では88mgとなり・生100gをゆでた場合は重さが変わり、89g(生の89%)となり98mgになります。カリウム制限のない方はそのまま調理して下さい。カリウムについてこちらからどうぞ
  • カリウムを減らす為の水さらしは、他の料理でも野菜の下処理として応用できます。

メモ低たんぱく・減塩・低カリウム パイン入り酢豚メモ