北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】の成分調整食品【減塩、低たんぱく、低カリウム】を利用したレシピ 鉄分強化 桜海老と枝豆のかき揚げ

22-3
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン 鉄分
18.2g 207kcal 0.6g 436mg 297mg 4.3mg

鉄分強化 桜海老と枝豆のかき揚げ 一人分

桜海老(乾燥) 10g
枝豆(冷凍) 2g
コーン(缶詰) 10g
小麦粉 13g
5g
15cc
クッキングサプリ 1.5g
レモン 1/8個
揚げ油 8cc

鉄分強化 桜海老と枝豆のかき揚げの作り方

  1. 大きめの鍋に8分目程水を入れて沸かす(塩は入れない)。沸いたらさやつきのまま枝豆を茹でさやから取り出しておく。
  2. 桜海老は熱湯に2分ほど茹でこぼしする。茹でこぼしたらキッチンペーパーで軽く水気を取る。
  3. 卵を溶き水と混ぜ、そこにクッキングサプリを入れて更に小麦粉を入れさっくりと混ぜる。
  4. 3)に桜海老、枝豆、コーン(汁を切る)を入れて軽く混ぜる。
  5. 揚げ油を170度に熱し、4)をスプーンですくってあげる。
  6. レモンを上下を少し切り落とし縦半分に切り、更に中心から放射状の1/8のくし切りにして添える。

腎臓病患者様向け鉄分強化 桜海老と枝豆のかき揚げレシピワンポイント

  • クッキングサプリを使った、鉄分強化レシピです。
  • 枝豆の分量は、さやから取り出した可食部です。さやつきの状態で50g(2倍)位用意して下さい。
  • 玉ねぎやむきエビ等を使っていただいても美味しく召し上がれます。
  • 揚げものは高カロリーで、エネルギ―補給に最適なので多めに作って冷凍しておくと良いでしょう。

メモ鉄分強化 桜海老と枝豆のかき揚げメモ