北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】の成分調整食品【減塩、低たんぱく、低カリウム】を利用したレシピ エネルギーアップ カフェオーレ

14-4
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
2.3mg 98kcal 163mg 67mg

エネルギーアップ カフェオーレ 一人分

牛乳 65g
コーヒー液 100cc
粉飴 13g

エネルギーアップ カフェオーレの作り方

  1. コーヒーをおとしておく。
  2. 牛乳を温め、コーヒー・粉飴を加えカップに注ぐ。

粉飴の量はお好みで調節して下さい。

腎臓病患者様向けエネルギーアップ カフェオーレレシピワンポイント

  • 粉飴を使った、高カロリーのレシピです。粉飴のエネルギーは砂糖と同じですが、甘味は砂糖の2割程度しかありません。甘い物が苦手な方や、エネルギーの不足を感じた時など、手軽にお使いいただけます。たんぱく質を含まず、溶けやすく、色やにおい、粘性もないので、お料理にも抵抗なく使えます。
  • コーヒーにはカリウムが多く含まれています。カリウム制限のある方は注意して下さい。⇒カリウムについて

メモエネルギーアップ カフェオーレメモ