北海道・帯広・十勝の【まつもと薬局】の成分調整食品【減塩、低たんぱく、低カリウム】を利用したレシピ 低タンパク・減塩お好み焼き

1-1
クリックすると拡大
たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
2.0g 247kcal 0.5g 92mg 28mg

低タンパク・減塩お好み焼き 一人分

T・T小麦粉 30g
キャベツ 30g
6g
サラダ油 3cc
削り節 1g
低塩中濃ソース 5g
プロチョイスマヨネーズタイプ 7g
揚げ玉の材料  
T・T小麦粉 10g
10cc
マヨネーズ(全卵型) 3g
調合油 3g

低タンパク・減塩お好み焼きの作り方

  1. の揚げ玉の材料を混ぜ、油を180度に熱し、穴あきお玉を使い生地を油に落とし、揚げ玉を作ります。
  2. キャベツは千切りにし、茹でこぼす。
  3. T・T小麦粉・水・卵を混ぜ合わせる。
  4. フライパンに油をひき、2)を流し入れ、キャベツ・豚肉・さくらえび・揚げ玉をのせて両面を焼く。
  5. 低塩中濃ソースプロチョイスマヨネーズタイプをぬり、削り節をかける。

腎臓病用低タンパク・減塩お好み焼き料理中の写真です(クリックで拡大)

1-1kaki
1-1zai
1-1mayo

腎臓病患者様向け低タンパク・減塩お好み焼きレシピワンポイント

  • T・T小麦粉を使った、低タンパク質レシピです。
  • 低塩中濃ソースプロチョイスマヨネーズタイプを使った、減塩・低カリウム料理です。
  • T・T小麦粉を使い低たんぱくな揚げ玉を作りました。揚げ玉は料理にコクをだしたり、エネルギーアップさせるのに手軽な食品ですので、多めに作り、焼きうどんやそば、チャーハンやお味噌汁等にトッピングしても美味しく召し上がれます。
  • マヨネーズを細くトッピングさせるには、ラップの中央にマヨネーズを絞り出し、ラップを茶巾の様にねじり、つまようじで底に1つ穴を開け線状に絞り出します。

メモ低タンパク・減塩お好み焼きメモ