地域に貢献の理念に共感

東郷 哲史
栄養部 管理栄養士
東郷 哲史(2016年入社)
酪農学園大学
新卒(Iターン)

薬局の管理栄養士として地域に貢献する理念に共感したのがきっかけです

 就職活動をしている中で募集要項をみつけ、薬局の管理栄養士として地域に貢献する経営理念を拝見させて頂き、この会社に入社したいと思ったのがきっかけです。社会人になる際は、実家を離れ、自立しようと考えており、帯広では会社、私生活を含め充実した生活を送ることができ、住みやすい街だと感じました。

「ありがとう」と言われたときは、やりがいを感じる

 日常業務は、調整食品の商品管理、店頭での栄養相談などを行っていますが、栄養指導や何気ない気配りなどで患者様から「ありがとう」と言われた瞬間には、とてもやりがいを感じます。
 業務では、提出物、会議の進め方や資料作成などすべてにおいて経験させて頂き、今現在も学んでいる最中です。また、患者様の目線で、栄養相談を行い、接遇の気持ちを忘れず接することも学ばせて頂きました。

1つの園の食育を任され、子供たちに食の大切さを教えています

 まつもと薬局では定期的に栄養イベントを行っており、イベントでは、腎臓病料理講習会や秋のイベント等も担当させて頂きました。また、食育では、1園の食育を任され、子どもたちに食の大切さを教えています。

少しでも多くの患者様のお役に立ちたい

 3年目には、ある程度の仕事を学び、少しでも多くの患者様の役に立てればと思っています。
 就職活動中の皆様も是非やりがいのある仕事をまつもと薬局で見つけて頂ければと思います。