ライン

トップページ>>イベント>>腎臓病学習会

『腎臓病学習会』

あなたの腎臓病食は大丈夫?

今回の講習会では、「食べている量のカロリーやたんぱく質はどのくらいあるだろう?」をテーマに行いました。
自分が思っているエネルギーやたんぱく質量は実際と比べてどうなのか?確認も含めて行いました。

(1) バイキング形式で料理を選んで頂きました。

バイキング風景 料理を選ぶ

今回の料理は腎臓病用の成分調整食品を利用していないものが中心です。

バイキング料理の種類全14品

(2) 計算します

とり終わった料理を栄養士が中心にエネルギー、たん白質、リン、カリウムと計算していきました。

栄養士計算中 栄養士と一緒に計算 ごはんの計量中

実際量をみて、「たん白質がおおくなりすぎてるなー。」
「エネルギーが少なくなってるね」などを一つ一つ確認し、他の料理に変更したりカロリーアップ方法の説明などをしていきました。

(3) 皆で試食です

今回、自分の違っていた所や、日常での食生活の工夫など懇談をしながら会食しました。

試食用の写真3 試食用の写真2 試食用の写真

ひと段落した所で、エネルギーたんぱく質を調整するために、成分調整食品の紹介をしました。

腎臓病用成分調整食品

今回のバイキングでみなさんも感じたように、日常の食品で腎臓病の食事を指示量通りに作るのは、毎日の料理の中で、自分の調整が難しい部分や、忙しい時などに腎臓病用の成分調整食品を有効に利用できるようアドバイスさせていただきました。参加者の皆さんは、普段とっているエネルギーの量やタンパク質量を知ることができて、今後の食生活の参考になったとても大変になります。喜んで下さいました。

低たんぱくごはんができるまでのページへリンクします 第9回腎臓病講習会へリンクします

このページの先頭へ戻ります
ライン
Copyright (C) 2009 Matsumoto Pharmacy . All rights reserved.
まつもと薬局フロンティア店帯広市西18条北2丁目29番地6
 電話 0155-41-9333
“無断で転用を禁止します”