ライン

トップページ>>腎臓病レシピ集>>腎臓病用料理低たんぱくレシピ(番外編)

腎臓病用料理低たんぱくレシピ

平成23年12月21日

低たんぱく豆腐ドーナツ拡大します

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
3.5g 339kcal 0.1g 95mg 74mg
腎臓病用低たんぱく豆腐ドーナツ材料5個分
  1. T・Tホットケーキミックス
  2. ※絹ごし豆腐
  3. ※全卵(生)
  4. ※普通牛乳
  5. グンプンきな粉(半袋)
  6. 粉飴(1袋)
  7. 調合油
  1. 25g
  2. 25g
  3. 8g
  4. 7g
  5. 5g
  6. 13g
  7. 15g
腎臓病用低たんぱく豆腐ドーナツの作り方
  1. T・Tホットケーキミックスと※の材料をボールに入れよく混ぜます。
  2. スプーンで丸めながら油の中に落とし、揚げます。
    (生地がやわらかいので、落とす時のスプーンは深めのもがおすすめです)
  3. 仕上げにグンプンのきな粉粉飴をかけます。
    粉飴だけでも美味しくいただけます。
低たんぱくドーナツの生地拡大写真 低たんぱくドーナツの粉飴がけかう第写真 プリントページへ
腎臓病患者様向け、豆腐ドーナツのレシピワンポイント
  • エネルギーアップ用粉飴の商品ページへリンクします T・T小麦粉の商品ページへリンクしまし低たんぱくきな粉の商品ページへリンクします T・Tホットケーキミックスを使った低たんぱくなドーナツです。
  • 粉飴低たんぱくきな粉を使いカロリーアップとともに蛋白質をおさえることができます。
    エネルギーを調節したい時は、粉飴きな粉の分量を増減することで手軽調節できます。
  • まとめて作って、冷凍保存ができますので、忙しい時やカロリー不足の時等の手軽なおやつとしておすすめです。

このページのトップへ

腎臓病用低たんぱくプチパンの拡大写真です

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
5.9g 364kcal 0.4g 199mg 94mg
腎臓病用プチパンの材料2個分
  1. T・T小麦粉
  2. じゃがいも(水煮)
  3. 有塩バター
  4. ベーキングパウダー
  5. 普通牛乳
  6. 豚ひき肉
    (ロース脂身付き・生)
  7. 青ピーマン(生)
  8. だしわりしょうゆ
  9. 上白糖
  10. 調合油
  1. 40g
  2. 20g
  3. 3g
  4. 0、5g
  5. 15g

  6. 15g
  7. 5g
  8. 3g
  9. 3g
  10. 3g
腎臓病用プチパンの作り方
  1. フライパンにの材料を入れ火にかけ水分がなくなるまで煮詰め、肉みそを作る。
  2. じゃがいもは電子レンジにかけ皮をむいてつぶしておく。
  3. ボールにバターを入れゴムべらでよく混ぜ、T・T小麦粉とベーキングパウダーを加えよく混ぜ、2)のじゃがいも入れ、牛乳を少しずつに加えながらよくこねる。
  4. 生地を2つに分け、肉みそを入れ成形し、160℃の油でじっくり揚げます。
肉みその拡大写真 プチパン生地拡大写真プリントページへ
腎臓病患者様向け、温野菜のレシピワンポイント
   
  • 減塩だしわりしょうゆの商品ページへリンクします 低たんぱくT・T小麦粉の商品ページへリンクしますT・T小麦粉を使った低たんぱくレシピです。
  • 味付けにだしわりしょうゆを使い減塩・低リン・低カリウムに作りました。
  • まとめて作って冷凍出来ますので、忙しい時等に活用できます。
  • 肉みそは他にも焼きそばを入れたり、野菜を入れたり、どんなものでも代用できます。

このページのトップへ

腎臓病用低たんぱく丸パンしっとりサンドの拡大写真です

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
5.3g 223kcal 0.7g 55mg 122mg
腎臓病用低たんぱく丸パンしっとりサンド材料一人分
  1. 越後の丸パン
  2. ツナ缶
  3. 茹でキャベツ
  4. チーズ
  5. 減塩チキンコンソメ
  1. 1個
  2. 15g
  3. 10g
  4. 9g
  5. 0.5g
  6. 10g
腎臓病用低たんぱく丸パンしっとりサンドの作り方
  1. 減塩チキンコンソメと水を混ぜる。
  2. キャベツをゆでる。
  3. 越後の丸パンの袋を開封し、電子レンジで加熱する。袋から取り出し、3つになるようにスライスする。スライスした断面に1の減塩チキンコンソメをかける。
  4. ツナ、キャベツ、チーズをはさみ、できあがり。
低たんぱく丸パンしっとりサンドプリントページへ
腎臓病患者様向け、低たんぱく丸パンしっとりサンドのレシピワンポイント
このページのトップへ

腎臓病用低たんぱくイカの春巻きの拡大写真です

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
6.3g 245kcal 1.1g 222mg 95mg
腎臓病用イカの春巻きの材料ひとり分
  1. イカ
  2. ゆで筍
  3. ニラ
  4. 春雨
  5. しょうが
  6. 春巻きの皮(4枚分)
    TT小麦粉


  7. 水溶き小麦粉の材料
    TT小麦粉
  8. タレの材料
    減塩だしわりしょうゆ
    穀物酢
    ねりからし
  1. 25g
  2. 20g
  3. 10g
  4. 乾3g
  5. 2g
  6. 0.5g
  7. 0.3g

  8. 22g
    40cc
    4g
    0.4g

  9. 1g
    適量

  10. 3g
    3g
    適量
腎臓病用低たんぱくイカの春巻きの作り方
  1. 春雨をお湯でもどしておく。
  2. イカを一口大、筍は千切り、春雨は2cm長さ、しょうがはみじん切り、にらは2cm長さに切って、水にさらす。
  3. フライパンに油を熱し、ニラと筍を炒める。しんなりとしてきたら、イカと春雨を加え、塩をいれる。
  4. 春巻きの皮を作る。
    TT小麦粉のなかに、少しずつ水をいれ、油と塩を加える。
    熱したテフロンのフライパンに油をいれて、弱火にする。
    耐熱性のはけを使用し、うすく生地をぬっていく。
    強火にして、ふち側がぴりぴりはがれてきたら、裏返してさっと焼く。
  5. 春巻きの皮に具材をつつみ、水溶きのTT小麦粉でまとめ油で揚げ盛り付ける。
  6. タレの材料をあわせ、春巻きに付けていただく。
低たんぱくイカの春巻きプリントページへ
腎臓病患者様向け、イカの春巻きのレシピワンポイント
  • 減塩だしわりしょうゆのページ商品ページへリンクします 低たんぱく小麦粉の商品ページへリンクします 春巻きの皮を手作りすることで、必要な枚数を作ることができます。
  • 普通の春巻きの皮と比べ、低たんぱくTT小麦粉を使う事で約30%たんぱく質を低くすることができます。
  • 減塩だしわりしょうゆを使い塩分量をカットしています

このページのトップへ

低リンミルクを使ったオレンジムースを拡大します

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
1.8g 103kcal 0.0g 80mg 37mg
腎臓病用低リンミルクを使ったオレンジムース一人分
  1. オレンジ
  2. 低リンミルク
  3. お湯
  4. 生クリーム
  5. マシュマロ(約2個)
  6. レモン汁
  7. 飾り用
    ブルーベリー(5個)
    さくらんぼ(1粒) 
  1. 30g
  2. 3g
  3. 13g
  4. 12g
  5. 6g
  6. 5g

  7. 10g
    10g
腎臓病用低リンミルクを使ったオレンジムースの作り方
  1. オーブンを170℃に予熱します。
  2. 卵白、砂糖でメレンゲをつくり、T.T小麦粉を加え、さっくり混ぜます。
  3. カップに生地を入れ、トントンと空気をぬきます、オーブンで20分程焼きます。
  4. 生クリームに砂糖を加え、ホイップを作ります。
  5. 焼きあがった生地に生クリームをぬり、黄桃缶とさくらんぼを飾ります。
プリントページへ
低リンミルクを使ったオレンジムースのレシピワンポイント
  • 低リンミルク低リンミルクを使いうことでリン・カリウムを低減、カルシウム・鉄を強化することができます。
  • ゼラチンや寒天を使わなくても、マシュマロで簡単に口当たり優しいムースが作れます。
  • マシュマロはゼラチンよりもたんぱく質が少なく、寒天よりエネルギーが高いので、腎臓病の方に優しいデザートが作れます。
  • マシュマロの甘さにプラスして、オレンジやレモン汁を使用してさっぱり感を出しました。

このページのトップへ
腎臓病用料理レシピ、煮豆・きんぴらごぼう・揚げ玉丼他のページへリンクします 低たんぱくプチパンのレシピへリンクします
ライン
Copyright (C) 2009 Matsumoto Pharmacy . All rights reserved.
まつもと薬局フロンティア店帯広市西18条北2丁目29番地6
 電話 0155-41-9333
“無断で転用を禁止します”