ライン

トップページ>>腎臓病レシピ集>>腎臓病用料理低たんぱくレシピ(第12回)

腎臓病用料理低たんぱくレシピ

平成14年11月12日

腎臓病の食事制限用、低たんぱくおにぎりの料理レシピ印刷用ページへリンクします

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
0.62mg 376kcal 0.5g 32mg 39mg
低たんぱくごはんを使った腎臓病用のおにぎり材料1人分
  1. ゆめ1/25(炊きあがり)
  2. 海苔
  1. 180g
  2. 0.5g
  3. 1g
腎臓病の食事制限用、低たんぱくおにぎりの作り方
  1. 低たん白米、ゆめ1/25を炊く。
  2. 加熱後箸等でほぐし、一口大ににぎり、薄めに塩をふり海苔を巻く。
腎臓病患者様向けおにぎりのポイント

このページのトップへ

腎臓病の食事療法用、低たんぱく・減塩串カツの料理レシピ印刷用ページへリンクします

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
7.8g 248kcal 0.4g 174mg 86mg
腎臓病低たんぱく・減塩串カツ材料1人分
  1. 豚肩ロース脂つき
  2. 玉ねぎ
  3. T・T小麦粉
  4. パン粉
  5. 菜種油
  6. 低塩中濃ソース
  7. 塩・こしょう
  1. 30g
  2. 35g
  3. 8g
  4. 8g
  5. 8g
  6. 10cc
  7. 5cc
  8. 0.4g
腎臓病の食事療法用、串カツの作り方
  1. 豚肉は9切れに切り、薄く塩・こしょうをする。
  2. たまねぎは縦半分に切り、幅1cmのくし型に切り、22枚重ね12個作る。
  3. 串にたまねぎ・豚肉と交互に刺し、3本作る。
  4. 串にT・T小麦粉・卵・パン粉の順に付ける。
  5. 揚げ油を170度に熱し、串を揚げる。

※付け合わせにレタス20gを使うと、栄養素は たんぱく質0.1g・エネルギー2Kcal・カリウム40mg リン4mgとそれぞれ増えます。

腎臓病患者様向け串カツのワンポイント

このページのトップへ

腎臓病の食事療法用、高カロリー鮭の南蛮漬けの料理レシピ印刷用ページへリンクします

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
9.9g 238kcal 1.17g 324mg 126mg
腎臓病の食事療法用、高カロリー鮭の南蛮漬け材料1人分
  1. 鮭(2切れ)
  2. セロリ
  3. 玉ねぎ
  4. にんじん
  5. ピーマン
  6. 片栗粉
  7. 菜種油
  8. 穀物酢
  9. 粉飴
  10. 醤油
  11. 鷹の爪
  1. 40g
  2. 8g
  3. 20g
  4. 8g
  5. 8g
  6. 0.3g
  7. 8g
  8. 10cc
  9. 5cc
  10. 10g
  11. 6cc
  12. 5cc
  13. 1g
粉飴を使った腎臓病患者様向け、鮭の南蛮漬けの作り方
  1. 鮭は、小骨を除き軽く塩をふる。
  2. セロリ・たまねぎ・にんじん・ピーマンは、千切りにする。
  3. 鍋に出し汁・粉飴・醤油・鷹の爪を入れ煮立たせ、酢を加えひと煮立ちさせて調味液を作る。
  4. バットに千切りの野菜を入れ、調味液を注ぐ。
  5. 鮭に片栗粉をまぶし、余分な粉を落として、170度の油で揚げ、サッと油切りをして熱いうちにバットに入れ、味を含ませる。
高カロリー鮭の南蛮漬けのワンポイント
  • エネルギーアップ用粉飴の商品ページへリンクします粉飴を使った、高カロリーレシピです。
  • 千切り野菜を水にさらすと、カリウムをさらに減らすことができます。⇒カリウムの減らし方
  • 冷ましてから冷蔵庫に保存すると、2~3日は美味しくいただけます。

このページのトップへ

腎臓病の食事療法用、高カロリ-生春巻きの料理レシピの印刷用ページへリンクします

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
2.2g 90kcal 0.3g 102mg 28mg
腎臓病の食事療法用、高カロリ-生春巻き材料1人分
  1. ライスペーパー(乾燥)
  2. 大根
  3. きゅうり
  4. ブラックタイガー(冷凍)
  5. 穀物酢
  6. 粉飴
  1. 10g
  2. 30g
  3. 5g
  4. 10g
  5. 6cc
  6. 0.3g
  7. 10g
腎臓病の食事療法用、高カロリー生春巻きの作り方
  1. えびに軽く塩を振り酒をかけて解かし、爪楊枝等で背ワタを除き、少しのお湯でゆでて皮をむき、横半分に切る。
  2. 大根は千切りにし、きゅうりは薄い輪切りにして、軽く塩を振っておく。
  3. ボールに粉飴・塩・酢を加え甘酢を作る。
  4. 大根・きゅうりは水気を絞り、甘酢の1/4の量につけて一度軽く絞り、残りの甘酢に漬けておく。
  5. ライスペーパーは1枚ずつぬるま湯(30~40度)で1~2分間浸して戻し、キッチンペーパー等で水切りをする。
  6. ライスペーパーから、海老が見えるように巻いて、食べやすく切る。
腎臓病患者様向け生春巻きのレシピワンポイント
  • カロリーアップ用粉飴の商品ページへリンクします粉飴を使った、高カロリー料理レシピです。
  • ライスペーパーはたんぱく質をほとんど含まない食品です。上記の料理以外にも、揚げる等して低たんぱく・高カロリーの料理としてお使いいただけます。
  • 付け合わせに、ミニトマト30g・パセリ2gを使うと栄養価はたんぱく質0.4g・エネルギー10kcal・カリウム107mg・リン10mgそれぞれ増えていきます。

このページのトップへ

腎臓病の食事療法用、高カロリーみかんゼリーの料理レシピ印刷用ページへリンクします

たんぱく質 エネルギー 食塩 カリウム リン
0.4mg 51kcal 57mg 6mg
腎臓病の食事療法用、高カロリーみかんゼリー材料1人分
  1. 手作りぱぱ寒天
  2. 温州みかん
  3. 粉飴
  4. レモン汁
  1. 0.5g
  2. 56g
  3. 45g
  4. 10cc
  5. 1cc
腎臓病患者様向け、みかんゼリーの作り方
  1. みかんは、頭5mmの所を横に切る。
  2. みかんの皮を破かないように中身を取り出して少量の果肉を取り、果汁を絞り、皮と果汁の容量を量っておく。
  3. 鍋に80度のお湯とぱぱ寒天を加えて溶かし、粉飴を加えて余熱を取り、みかん果汁・レモン汁を加える。
  4. みかんの皮に果汁を注ぎ、冷やし固める。
腎臓病用、高カロリーみかんゼリーのワンポイント
  • ぱぱ寒天の商品ページへリンクしますエネルギーアップ用粉飴の商品ページへリンクします粉飴を使った、高カロリーのレシピです。
  • 手作りぱぱ寒天は、食物繊維を多く含み、粉末状なのでサッと溶け料理にも手軽にお使いいただけます。

このページのトップへ
腎臓病用料理レシピ、ポテトサラダ・ステーキ・パウンドケーキのページへリンクします 腎臓病用料理レシピ、たまご丼・白菜のわさび和え・沖縄風ドーナツのページへリンクします
ライン
Copyright (C) 2009 Matsumoto Pharmacy . All rights reserved.
まつもと薬局フロンティア店帯広市西18条北2丁目29番地6
 電話 0155-41-9333
“無断で転用を禁止します”