ライン

トップページ>>ラインイベント・講習会>>第5回腎臓病懇親会

『 腎臓病懇親会 』

第5回 腎臓病懇親会

平成20年11月12日

会場:まつもと薬局 西6条店 2階
参加人数:6名
<ご協力いただいた会社>
(株)バイオテックジャパン・(株)キッセイ薬品工業・(株)キューピー

【 試食会 】

試食した商品

腎臓病用食品低タンパクピザ生地を使った試食品 ・ピザクラフト(バイオテックジャパン)

 バイオテックジャパン様より、再度試食の依頼をいただき、前回行った懇親会に引き続いて試食させていただきました。ぬるソースや材料は前回と全く同じにしました。前回→

感想

  • 美味しい。
  • 前回よりも食感が良い。
  • ふちがついたのでトッピングがしやすく、食べやすい。
  • 前回の物より薄くしたとのことでしたが、厚くて食べ応えがあった。

試食した商品

腎臓病用食品低タンパクゆめごはん・ピーエルシー低たんぱくごはん

・ゆめごはん1/25トレー (キッセイ薬品工業)
・ピーエルシーごはん1/25 (ホリカフーズ)

感想

  • ピーエルシーごはんの方が、もっちりしている。
  • ゆめごはんは、冷めてからも食べやすい。
  • どちらも大きな違いはないので、あとは金額で選ぶ。

 試食した商品

腎臓病用低たんぱくレトルトカレーの商品ページへリンクします ・ミートソース・あんかけ中華 (レナケア)
ピーエルシーカレー (ホリカフーズ)
・プロチョイス麻婆豆腐(ジャネフ)

ホリカフーズ様で出しているレスキューセットを使って、レトルトを温めてみました。防災用として、火を使わず発熱剤でレトルトなどの食品を温められる商品です。一つの容器でどの位の数まで入れられるか?何分位持続して温められるか?など実際にレトルトの商品を温め試食してみました。

感想

  • 今回は3袋を10分間温めてみましたが、まだ容器に余裕があり、5袋程入れられそうでした。(レトルトの容量によっても違ってきます)
  • 蒸気は40分位出続けていました。結構長い時間使えそうです。
  • 10分間(袋の表記は熱湯で5分)温めたものを試食してみると、温まってはいましたが、もう少し熱くても良いように感じました。15分位温めたら良いようです。
  • 防災用として持っていたら安心 ・もっといろいろなものを温められたら良い(パックのごはん等)。

 今回で懇親会も5回目を迎え、いろいろなご意見・ご感想を聞かせて頂くことができました。 食事療法も皆様、様々な工夫をされてご自分にあった方法で実行されておられるようです。懇親会では皆様の実行法を相談したり、考えを伝えたりと、とても良い時間になりました。食事は毎日の事なので、いかに負担にならずにやっていけるかも大切な部分です。今回の皆様食事のイメージの意見が毎日の食事の中で有効に活用できるとよいですね。今回も貴重なお時間を、ありがとうございました。

腎臓病懇親会第4回のページへ腎臓病懇親会第6回のページへ
このページの先頭へ戻ります
ライン
Copyright (C) 2009 Matsumoto Pharmacy . All rights reserved.
まつもと薬局フロンティア店帯広市西18条北2丁目29番地6
 電話 0155-41-9333
“無断で転用を禁止します”